【ダイエット】サラダチキンに飽きたら、ファミリーマートの「海鮮スティック」が低カロリー&高タンパク質でオススメ!

【ダイエット】サラダチキンに飽きたら、ファミリーマートの「海鮮スティック」が低カロリー&高タンパク質でオススメ!

最近、ファミマの「海鮮スティック」にハマってます。

営業職なのであちこちを飛び回っているのですが、営業車の運転中でも手軽に食べられるので重宝しています。

しかも、低カロリー&高タンパク質で「サラダチキンに飽きたわー」というダイエット中の方にもピッタリ!

「まだ食べたことがないけど、カニカマは大好き!」という人は、是非このエントリーを読んでみて下さい。

ファミリーマートの「海鮮スティック」とは?

「海鮮スティック」を超簡単に説明しますと、ファミリーマート販売しているデカいカニカマ」です。

多分、お惣菜コーナーに吊るしてあるのではないでしょうか。どの地区のファミマにもありますので、全国的に購入できる定番メニューっぽい。

こんなのです。
デカくて、食べごたえがあります。

海鮮スティック

食べるときは、パッケージの反対側からこんな感じで剥きます。

味は食べ慣れている「カニカマ」そのものですが、食感が工夫されており、本当にカニ足を食べている気分になれますよ!

海鮮スティック

「海鮮スティック」の概要

そんなファミマの「海鮮スティック」ですが、もう少し詳しくご紹介致します。

味の種類について

味は「プレーン」と、

海鮮スティック

「博多明太マヨネーズ」の2種類があります。

海鮮スティック

博多明太マヨネーズには海鮮スティックの中央部分に文字通り明太マヨネーズが入っております。

パッケージの注意書きに「辛いものが苦手な方や小さいお子様はご注意下さい」とありますが、大人であれば辛さは感じないと思います。

海鮮スティック

価格について

この「海鮮スティック」ですが、プレーンも博多明太マヨネーズも同じ価格です。

  • プレーン     :税込138円
  • 博多明太マヨネーズ:税込138円

補足

ファミマのHPには「地域によっては価格が異なる場合がございます」と書いてあります。

私の住む愛知県名古屋市では税込138円でしたが、他地区ですと価格が異なるかもしれません。

また、この価格は2022年2月時点のものです。

海鮮スティックの栄養成分について

ここからが重要ポイント。

冒頭に「ダイエット中の方にオススメ!」と書きましたが、海鮮スティックの栄養成分はこんな感じ。

海鮮
スティック
種類
海鮮スティック

プレーン

海鮮スティック

博多明太
マヨネーズ
エネルギー69kcal84kcal
タンパク質8.1g8.1g
脂質0.8g2.4g
炭水化物7.4g7.4g
糖質7.4g7.4g
炭水化物0g0g
食塩相当量1.6g1.7g

「プレーン」と「博多明太マヨネーズ」の違いとしてはエネルギーと脂質ですね。

当然ですが、マヨネーズ分が反映されているようです。

「同じ価格であれば明太マヨネーズの方がお得かな?」と思いましたが、脂質を抑えたい方はプレーンをオススメします。微々たる差ですけれども。

【まとめ】海鮮スティック、マジでオススメ!

私はこの海鮮スティックを、

  • 運転中に食べやすい!
  • 美味い!

という理由で購入しております。


その上で、

  • 低カロリー
  • タンパク質が摂れる
  • 大きくて食べごたえがある
  • 価格が安い
  • どこのファミマでも買える

と、ダイエット中の方にピッタリではないでしょうか!?

よく「サラダチキンに飽きた」という声を聞きますが、そんな方は気分転換に海鮮スティックを試してみてください。

カニカマということで「魚肉の練り物」ですし、腹持ちもいいですよ!

そして、美味いから継続できると思います。
さぁ、走ってファミマへ!

ファミマだったら「香ばしく焼き上げた笹かま」も美味いです。

同じくファミマで売っている「香ばしく焼き上げた笹かま」も美味しいです。

海鮮スティックに比べて歯ごたえがありますので、私の場合は

  • 海鮮スティック×1本
  • 香ばしく焼き上げた笹かま×1袋

という買い方をすることもあります。

ダイエットだったら、ゆでたまごも食べようぜ!

ダイエット中ということであれば、こちらのエントリーも是非!

めちゃくちゃ手軽にゆでたまごが作れますよ!

関連記事:殻がきれいに簡単に剥ける! ゆでたまごを美味しく超簡単に作る、たった1つの方法。