#Ankerのある生活。

#Ankerのある生活。

アンカー・ジャパンさんの公式Twitter(@Anker_JP)で「#Ankerのある生活」というキャンペーンが実施されています。

改めて自分の周辺機器を確認してみると、たくさんAnker製品が溢れていました。

正に「Ankerのある生活だ!」と実感した次第。

ということで、今回はアンカー・ジャパンさんへのラブコール的なエントリーです!

補足

これはPR記事ではありませんが、PRのご依頼を心の底からお待ちしております・・・!

「#Ankerのある生活」キャンペーン

キャンペーンの概要はこちら。
期限は3/31(木)まで。

豪華家品のプレゼントもありますので、是非とも参加しましょう。

個人的には『エンタメを楽しむ Ankerのある生活』がめちゃくちゃ欲しい!

自宅にあったAnker製品たち

この「#Ankerのある生活」キャンペーンに参加するために、自宅にあるAnker製品を探してみたら・・・、たくさん出てきました。

Ankerと言えば、

  • 低価格
  • 高品質
  • 高級感のあるデザイン
  • 絶対的な安心感

と、「コスパの権化」のようなガジェットメーカーさん。

必然的にAnker製品で溢れるのですまるのです。

というワケで、改めて自分が持っているAnker製品をご紹介致します!

USB急速充電器

まずはUSB急速充電器から。

持っているAnker製品を確認してみたところ、このUSB急速充電器が最も多かったです。

PowerPort III Nano 20W

この「PowerPort III Nano 20W」は超コンパクトな充電器ですが、なんと20Wの出力があります。

iPhoneに付属していた充電アダプター(5W)とほぼ同じサイズですが、その充電アダプターよりも4倍の出力があるって凄いですよね。

まだiPhone付属の充電器を使っている人に対して、この画像を送り付けては「PowerPort III Nano 20W を買えば幸せになれるぞ・・・!」と勝手に布教活動をしています。

お気に入り過ぎて、まとめ買い。

PowerPort III 65W Pod

こちらの「PowerPort III 65W Pod」は65Wモデル。

ノートパソコンに付属している電源アダプターの半分くらいの大きさで、65Wって!

このサイズでノートパソコンが充電できるって本当に凄い。

PowerPort Atom III Slim

PowerPort Atom III Slim」は、この薄さでUSB-Cポートが1つ、USB-Aポートが3つもあるという充電器。

USB-Cポートは45W、USB-Aポートは合計20Wの出力が可能。

これを購入した経緯としては、ワイヤレスマイクの充電用として。受信機1つと送信機2つの合計3つを充電する必要があり、ポート数が多くてコンパクトなものを探していました。

PowerPort Atom III 45W Slim

いまメインで使っている急速充電器がこの「PowerPort Atom III 45W Slim」。

このサイズなのに45W出力でして、

コンセントのプラグは折りたためます。
ここがお気に入りポイント! 超コンパクト!

是非ともAnkerさんには、サイズはこののままで2ポートタイプの急速充電器の開発をお願い致します・・・!

PowerPort 4

この「PowerPort 4」はUSB-Aポートが4つある急速充電器。

この「PowerPort 4」もコンセントのプラグが折りたためます。

コンセントに挿しっぱなしで、デジカメなどカメラ用品の充電専用として使っています。

PowerWave 10 Pad ワイヤレス充電器

この丸い物体は「PowerWave 10 Pad ワイヤレス充電器」。
これも充電器です。

いま使っている携帯電話は「iPhone XR」で、ワイヤレス充電に対応しています。ワイヤレスの充電器の上に置くだけで充電ができるという優れもの。

1回使ってしまうと、充電ケーブルの抜き挿しが本当に煩わしくって・・・。

自宅と会社で使っています。

表面は滑りづらい加工がされているため、充電中にズレてしまうこともありません。

10W 急速充電器

Amazonの発注履歴を確認しましたが、モデル名の記載がありませんでした。過去の商品にはモデル名が無かったんですかね?

これは、当時のiPhone(iPhone 6s)の充電用として購入しました。

よっぽど気に入っていたのか、黒色モデルも買っていたらしい。

パソコン周辺機器

ここからはパソコンの周辺機器をご紹介します。

主にノートパソコンで使うような持ち歩きガジェットが中心ですね。

PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ

PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ」は、USB-C 1本でパソコンと繋がる超多機能なHUBです。

どれくらい多機能かというと、

  • USB-A 3.0 × 2
  • USB-C PD対応充電専用 × 1
  • SDカード スロット
  • micro SDカード スロット
  • 有線LANポート(1Gbps)
  • HDMI(4K 30Hz)

が、コレ1つで対応できます。


USB-A 3.0 × 2

有線LANポート(1Gbps)

USB-C PD対応充電専用
SDカード スロット
micro SDカード スロット
HDMI(4K 30Hz)

私はUSB-Cポートが1つしかないノートパソコンを使っており、この「PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ」を経由して外部ディスプレイをHDMIで接続しています。

クラムシェルモードっぽい運用ができて、とても便利。

PowerExpand+ USB-C & HDMI 変換アダプタ

この「PowerExpand+ USB-C & HDMI 変換アダプタ」は、USB-Cで接続ができるHMDIのアダプターです。

顧客先でプレゼンやデモを行うことが多く、仕事用のカバンに常備しています。

めちゃくちゃ小さい。

USB-C PowerExpand 2-in-1 SDカードリーダー

この「USB-C PowerExpand 2-in-1 SDカードリーダー」は、

  • SDカード
  • micro SDカード

の両方に対応したカードリーダー。

主に外出先でデジカメのデータをノートパソコンに取り込むときに使っています。

「UHS-II」という超高速なSDカードの規格に対応しており、容量の大きい動画データの取り込みも、めちゃめちゃ速い!

2-in-1 USB 3.0 ポータブルカードリーダー

これは「USB-C PowerExpand 2-in-1 SDカードリーダー」を買う前に使っていたSDカードリーダー。

このコンパクトさで「SDカード」と「micro SDカード」の両方に対応。

約1,000円という破壊力のある価格設定。

ちょっとした写真撮影がメインであればコレで十分です。

ケーブル類

ここからはケーブルのご紹介。

充電用とデータ通信用、いろいろ持っています。

PowerLine III Flow USB-C & USB-C

これは本当に画期的な商品というか、ガジェット好きたちが泣いて喜んだ発明品です。

シリコン素材で柔らかく、まったく絡まないという奇跡のケーブル。これを使うと、もうフツーのケーブルが使えなくなります。


iPhone用(Lightning)もあります。
当然、AppleのMFi認証取得。

USB-C & USB-C Thunderbolt 3.0 100W

これはとりあえず購入しましたが、あまりにも「PowerLine III Flow USB-C & USB-C」が便利だったのでそこまで使いこなせていないですね・・・。

100W対応ですし、最大40Gbpsの高速データ通信に対応していますし、Thunderbolt 3 対応のディスプレイにケーブル1本で映像と電源供給ができるという万能ケーブル。

最近は Thunderbolt 4 対応のケーブルがでましたので、購入するのであればそちらをオススメします。

PowerLine+ USB-C & USB-A 3.0 ケーブル

この赤色に一目惚れして購入しました。

これはUSB-C端子で充電するワイヤレスキーボードやマウスに使っています。

ナイロン素材でケーブルの強度があり、しかも安いのが素晴らしい。

モバイルバッテリー

Ankerの地位を確かなものにしたモバイルバッテリーシリーズ。

PowerCore Fusion 5000

爆発的に売れた、コンセントプラグ(アダプター)とモバイルバッテリーが一体型になったモデルですね。

これは発売直後にいろいろなYouTuberさんが絶賛したことで、どのECサイトでもすぐに品切れとなり、なかなか購入できなかった記憶があります。

まだ現役として使っていますが、そろそろバッテリーの劣化が気になるようになってきました。同じような一体型モデルを購入しようと思ってます。

現行モデルはこちら。

最近発売された10000mAhモデルは、ちょっとデカいかな・・・。


ちなみに「PowerCore Fusion 5000」以外にも「Astro E1 5200mAh」とかを持っていましたが、どこを探しても見つからず。あれー?

その他

上記のカテゴリーに当てはまらないものの、オススメ商品はまだまだあります!

PowerPort Strip PD 3

これも目からウロコ商品。

この「PowerPort Strip PD 3」を初めて見たときに、なんでこれまで存在しなかったんだろう?と思いました。

コンセントタップに・・・、

最初からポートがあれば便利ですよね・・・。充電器を買わなくても、ここにケーブルを挿せば充電ができるんですもんね。

パソコンの周辺機器だと3Pタイプのコンセントも助かることが多いです。

3P→2Pの変換アダプターが付いていないこともありますしね。

コンセントが6口タイプもあります。

Soundsync Bluetooth トランスミッター

これはテレビの音声をワイヤレスイヤホンで聴きたくて購入しました。

テレビと接続するだけで、Bluetoothの送信機として音声を飛ばしてくれます。

集中して映画を観たいときにオススメです。

PowerConf マイク・スピーカー

これはテレワークのWeb会議用に準備しました。

これについてはレビューを書きましたので、是非ともご参照下さい。

関連記事:【テレワーク】Zoomなどの Web会議 / テレビ会議 で使える Bluetooth マイク・スピーカーフォン「Anker PowerConf」を購入!

【まとめ】みんなも「#Ankerのある生活」キャンペーンに参加しようぜ!

本当は、まだまだAnker製品を買っています。

  • ワイヤレスイヤホン
  • PowerDrive 2(USBカーチャージャー)
  • タブレットスタンド
  • iPhoneやiPadのガラス保護フィルム

などなど。

会社や車に置いてあり、いま撮影ができないのが残念。

しかし、これだけ生活に密着している状況がアンカー・ジャパンさんに伝わったのではないでしょうか!?

本当に「#Ankerのある生活」を満喫していますよ!

では!