2020年5月、ブログ作業環境、まとめ。

レビュー

みなさん、STAY HOME してますかー?(←長嶋茂雄さんの「セコムしてますかー?」のイントネーションで読んでね)

この新型コロナウイルスの影響で、仕事はテレワークシフトに切り替わっています。そして、GWも家でゆっくり過ごしていることもあり、改めて作業環境を整理してみました。

 

PCデスク&チェア:LOWYA(ロウヤ) L字デスク+ゲーミングチェア

これは2017年に購入したPCデスク&チェアなのですが、いまでも現役で使っています。そして、本当に買ってよかった。

個人的にデザインがすごく気に入っています。憧れだったL字デスクなのですが、使い勝手も抜群。収納スペースも充実しており、効率がグッとアップしたと思います。

ゲーミングチェアも座り心地が良くて、頻繁にウトウトと寝てしまうレベル。唯一の欠点は、合皮のため夏は蒸れるというところでしょうか。

 

詳しいレビューについては下記エントリーを御参照下さい。

 

関連記事【レビュー】自宅の作業環境改善! LOWYA (ロウヤ)のL字PCデスクとゲーミングチェアを購入したら人生がバラ色に変わった!

【レビュー】自宅の作業環境改善! LOWYA (ロウヤ)のL字PCデスクとゲーミングチェアを購入したら人生がバラ色に変わった!
これまで自宅では座布団に座りながらノートPCでブログ更新などを行っていたのですが、ある日突然、腰が痛くなりました・・・! で、「これを機に自宅の作業環境を整えるか・・・!」と一念発起! PCデスク&チェアを購入致しました! これで生産...

 

 

パソコン:Lenovo ThinkCentre E73 Small(デスクトップ)

パソコンは1年前に部品交換して爆速化させたデスクトップをまだ使っています。

 

スペックはこんな感じ。

OSWindows 10 Pro
CPUIntel Core i7-4770S 3.10GHz
メモリ16GB
ストレージSSD 500GB
ソフトOffice 365

 

部品交換作業では、

  1. HDDをSSDに交換する
  2. メモリを増設する
  3. OSを Win7 から Win10 へアップデート
  4. CPUグリスを塗り直す

を行いました。

 

作業自体はとても簡単なのに、効果がヤバいくらい高い。古いパソコンを使っている方はSSDへの交換とメモリ増設だけでも行って欲しい。

(パソコンによっては部品交換ができないものもあります。)

 

部品交換の費用(500GBのSSDと16GBのメモリを購入)は15,000円ちょい。元々のパソコンは貰ったものですが、実用性の高いパソコンにすることができました。大満足です。

 

パソコンの用途は、主にネット閲覧とブログ更新なので、このスペックで問題なし。今後は動画編集も覚えたいと思っていますが、故障するまではこのパソコンを使い倒したいと思っています。

 

関連記事【レビュー】素人でも大丈夫! デスクトップPC「Lenovo ThinkCentre E73 Small」を爆速化! パワーアップさせてみた!(HDDをSSDへ交換! メモリを増設して16GBに!など)

【レビュー】素人でも大丈夫! デスクトップPC「Lenovo ThinkCentre E73 Small」を爆速化! パワーアップさせてみた!(HDDをSSDへ交換! メモリを増設して16GBに!など)
先日書いた ノートパソコン(SONY VAIO T)のパワーアップエントリーですが、非常に好評でした。そこまで専門知識を必要とせず、ちょっとした作業でPCが復活(爆速化!)したので、個人的にも満足度が高い改修でした。 関連記事...

 

ディスプレイ:日本HP 27型ワイド(フルHD、IPSパネル)

ディスプレイは日本HP。

日本HPが大好きなので。

ディスプレイ側にHDMIの入力端子が2つあるため、仕事を持ち帰ってきたときは会社支給の パソコン(Surface Laptop)も繋いで使っています。

 

これはすごく安かったのとデザインで決めました。

でも、いま流行りの「ウルトラワイドモニター」が気になっているところ。LGのウルトラワイドモニターを使っている方々のレビューを見て羨ましくなっておりまして、なんとか2020年内には替えたい。

 

安い34型ウルトラワイドだと3万円台くらいかな?

 

ディスプレイスタンド

最近まではPCデスクに直接ディスプレイを置いておりましたが、

  • 肩こり防止のためディスプレイの位置を高くしたい(目線を高くしたい)
  • メモを書いたりする際にキーボードがジャマ

という問題が発生したため、ディスプレイスタンドを導入しました。

 

実際にディスプレイをディスプレイスタンドの上に置いてみたところがコチラです。

 

普段使っているキーボードも・・・、

 

スッ・・・。使わないときはディスプレイスタンドの下に収納することができて便利。

 

ディスプレイスタンドの高さは5cmくらい。座った位置からディスプレイが正面にくるようになったため、目線が高くなり、肩こり防止にも効果がありました。

 

しかし、いま思うと「ディスプレイスタンドより、アームの方が汎用性高かったんじゃね・・・?」って感じています。

 

Amazonベーシックのモニターアームが安くて評判も良いため、これも2020年内には交換したいところ。

 

スピーカー:Bose SoundLink Mini Bluetooth speaker II

スピーカーは「Bose SoundLink Mini Bluetooth speaker II」

 

これは自分で購入したものではなく、忘年会か何かの景品で頂きました。ありがとうございます、ありがとうございました。

 

このスピーカーはバッテリーを搭載しており、持ち運んで使うこともできます。でも、据え置きのパソコンのスピーカーとして使ってます。

 

パソコンとは3.5mm端子(AUX端子)で接続しているのですが、なんでこの端子入力は側面にあるんじゃい・・・! 背面にしてくれればケーブルもすっきりしたのに・・・!

 

でも、ディスプレイのスタンド部分にすっぽり収まるためデザイン的に気に入っています。色もシルバーで統一感がありますよね!?

 

音質については「さすがBose!」といいますか、低音がしっかりしており文句ありません。パソコンで観るYouTubeライフも充実しています!

 

Boseって超高級音響メーカーみたいな印象がありましたが、このスピーカーは「こんなに安く買えるんだ!」ってちょっと驚きました。テレワークを行う方が増えたことで爆発的に売れているそうです。

 

キーボード:Logicool(ロジクール) CRAFT

キーボードは ロジクールのワイヤレスキーボード「CRAFT」を使っています。クリエイター向けの高級キーボードとして販売され、憧れて買いました。

2年くらい使っていますが、

  • 打鍵感、良い
  • デザイン、素晴らしい
  • 重厚感、好き
  • 日本語配列、有り難い

と、素晴らしいキーボード。

 

最初はワイヤレスキーボードということで、バッテリー持ちを心配していました。でも、「前回、いつ充電したっけ?」とあまり思い出せないくらい使えています。もちろん、1日あたりどれくらい利用するかで変わりますけれども。

 

マルチペアリング対応で、3デバイスまで登録可能。メインのデスクトップパソコン1台とモバイルノート2台で切り替えて使っていますが、接続もスムーズです。

 

※このキーボードはBluetooth対応ですが、安定性を重視してUSBレシーバーで接続しています。

 

ただ、このキーボードの特徴の1つである・・・

このホイール。

まったく使いこなせていない。

 

アプリケーションごとにホイールの機能割り当てを変えることができますが、結局は「音量調節」として使っています。完全に持て余してる。

 

価格は「ちょっと高いなぁ」と思います。気に入ってはおりますが、機能をフルに使いこなせていないため、壊れたら同じものを買うかと問われると・・・、違うのを買うかな。

 

気になっているゲーミングキーボード。

同じくロジクール。

 

マウス:Logicool(ロジクール) MX2100sGR MX Master 2S

マウスはキーボードと同じくロジクール。

 

MX Master 2S MX2100sGR です。

ロジクールとはホントに罪なメーカーでして、このマウスに慣れてしまうと他メーカーのマウスが使えなくなってしまうくらい使い心地の良いマウスなのです。

 

複数ボタンに機能を割り当てることが可能なため、カスタマイズすることでより生産性が向上しますね!

 

でも、このマウスにも弱点があります。

充電端子が micro USB なんですよ!

同じ時期に発売したワイヤレスキーボード(さきほど紹介したCRAFT)は USB Type-C 端子での充電なのに・・・!

 

つーか、CRAFTも使っているため、キーボードは Type-C 、マウスは micro USB と充電ケーブルを2つ用意しなければいけないところが面倒くせぇぇー!

 

いまはこのマウスの後継機種「MX Master 3 MX2200s」が発売しており、この充電ケーブル問題は解決しました。USB Type-C になりました!

 

機能面では MX Master 3 MX2200sなのですが、後継機種が発売されたことで MX Master 2S MX2100sが劇的に安くなっているため悩ましいところです。

 

エレコム 疲労軽減リストレスト

非常に地味なアイテムですが、これがなければ作業ができない!というくらい重要なものです。

 

百聞は一見に・・・、ということで。

御覧ください。

腕をこのリストレストに置くだけなのですが、これがまぁ、ぜんぜん疲れません。すごいよ! ゲルっぽい素材で気持ちいい。

 

これまではPCデスクのカドに腕が当たると痛かったのですが、これがあれば長時間作業も問題なし!

 

ちなみに、キーボード用のアームレストも使っています。

 

キーボード用はなんとなく低反発タイプを購入。こちらも長時間キーボード入力しても手が疲れづらくて重宝しています。

 

ヘッドホン:Beats Solo (PRODUCT)RED

ヘッドホンはいくつか持っていますが、いちばん思い入れがあるのがコレ。5~6年くらい前に手に入れたもので有線ヘッドホン。

 

いまの現行機はワイヤレスタイプの「Beats Solo3 Wireless」ですかね?

Beats特有の低音が暴れる感じが好き。カラバリも良くて、この赤色には一目惚れしました。ちょっとしたものであればワイヤレスイヤホンで聴くことが多くなりましたが、「今日はじっくりと音楽を聴きたいな」というときに使っています。

 

イヤホン:SHURE SE215 Wireless

イヤホンもいくつか持っていますが、その中から期待のルーキーを。テレワーク(Web会議)でも活用できないかな?と思い、購入してみました。

 

SHURE SE215 Wireless です。

これは、まだ購入して数日しか経過しておりませんが・・・、クセがすごい! 耳に付けるのに、まだ慣れねぇ・・・!

 

例の「SHURE掛け」というヤツですが、スムーズに付けられる日が来る気がしない・・・。

<参考>SHURE イヤホンの正しい装着方法(公式動画)

 

モバイルノート(メイン): HP ENVY x360 13

これまでモバイルノートは Lenovo 500e Chromebook を使っていましたが、今回「HP ENVY x360 13」を購入してみました。

 

これはCPUがAMDモデルなんですが、非常にコスパの高いモバイルノートなのです。スペックはこんな感じ。

OSWindows 10 Home
CPUAMD Ryzen 5 3500U
メモリ8GB
ストレージSSD 256GB(PCIe NVMe M.2)
ディスプレイ13.3型(フルHD)
重量約1.28kg

これでいくらだと思います?

なんと、6万ちょっとだったんですよ!

 

凄くない!?

コスパ、高過ぎない!?

 

購入時はセールだったというのもありますが、頻繁に安くなっています。特に楽天内の日本HP公式直販サイトではポイント還元が大きいため他サイトで購入するよりもオススメです!

 

↓ 日本HP公式直販サイト

AMD Ryzen 5 3500U は「4コア/8スレッド」でして、 Intel Core i5(第7世代)でも「4コア/4スレッド」。十分な性能を有しております。メモリも8GBあれば Excel や Word などの作業も問題ありません。

 

ただ、本体に貼られていたAMDのシールがね・・・、ズレてるんですよ・・・。シール自体はカッコいいから残しておきたいんですけど、PCを開くたびに気になります。

まだ購入してちょっとしか経過しておらず、しっかりと使えておりません。もう少し使った上で、レビューは作成したいと思っております。

 

モバイルノート(サブ):Lenovo 500e Chromebook

上記の HP ENVY x360 13 の購入により、サブのモバイルノートに降格となりました。動作も軽快でとても気に入っていたのですが、外出先でもWindowsソフトを使いたい場面が多かったため、やむなく・・・、という感じです。

 

関連記事【レビュー】Lenovo 500e Chromebook、ファースト・インプレッション!

【レビュー】Lenovo 500e Chromebook、ファースト・インプレッション!
5/15に国内発売となっておりました「Lenovo 500e Chromebook」につきまして、ソッコーで発注しました。 届いて1週間くらい経過しておりますが、初めてのChromebook端末ということで、まだ機能を使いこなせており...

 

関連記事【レビュー】Lenovo 500e Chromebook(クロームブック)を購入して2週間が経過。初期設定やちょっとしたカスタマイズなどについて。

【レビュー】Lenovo 500e Chromebook(クロームブック)を購入して2週間が経過。初期設定やちょっとしたカスタマイズなどについて。
今月、憧れていたChromebook(機種は「Lenovo 500e Chromebook」)を購入しました。そして、だいたい2週間くらい経過しました。 そんな今日は、Chromebook初心者による、Chromebook初心者向けの...

 

PCスタンド:Satechi モバイルスタンド

モバイルノートをPCデスク上で利用するときには Satechi というブランドのモバイルスタンドを使っています。

 

普段は平らなのですが、スタンド部分を押し出すことで角度を付けることができます。

 

ここにモバイルノートを乗せることでディスプレイ部分が高くなり、自然な目の高さでパソコンを使うことができるようになります。

 

この Satechi のモバイルスタンドは品切れになっておりますが、代替品としては MOFT がよさそうです。つーか、この MOFT 欲しい。

 

カメラ(メイン):SONY α6000

ここ数年、このブログの画像は SONY のミラーレス一眼カメラ α6000 で撮影しています。

 

ブログを始めた頃はケータイで撮影した画像を掲載していましたが、やっぱりデジカメで撮影した画像の方が明るくて見やすいというか、個人的に好みでした。自己満足かもしれないけど、重要ですよ、掲載している画像がきれいなのは。

 

このシリーズの 現行機フラグシップモデルは「α6600」ですね 。

 

このSONYのミラーレス一眼カメラシリーズは、

  • α6000
  • α6100
  • α6300
  • α6400
  • α6500
  • α6600

と、種類も豊富で予算と相談しながら選べます。

 

ただ、最近この α6000 の調子が悪いため、今後どうしようか本気で悩んでいるところ。この α6000 も大変気に入っているのですが、「バリアングル機もいいなぁ」とか「フルサイズ機、使ってみたいなぁ」とか。

 

このままSONYを使いたいのですが、レンズ高いし、バリアングル機が無いし、なかなか悩みどころ。良いカメラは高いし、困ったもんですわ!

 

カメラ(サブ):Nikon 1 J5(1 NIKKOR 18.5mm f/1.8)

去年 持ち歩き用に購入したサブカメラ。

 

Nikon 1 J5。

これもミラーレス一眼カメラ。

 

関連記事【レビュー】ニコンのミラーレス一眼カメラ「Nikon1 J5」をサブカメラとして購入! ファーストインプレッション!

【レビュー】ニコンのミラーレス一眼カメラ「Nikon1 J5」をサブカメラとして購入! ファーストインプレッション!
先日Amazonでタイムセールが開催されていたワケですが、ワタクシ、このタイムセールで新しいデジカメを購入しました! ニコンのミラーレス一眼カメラ「Nikon 1 J5」です! で、その「Nikon 1 J5」が届きましたので、今日は...

 

関連記事Nikon 1 J5 1 NIKKOR 18.5mm f/1.8、いいよ! 電柱写真、いいよ!

【作例】Nikon 1 J5 1 NIKKOR 18.5mm f/1.8、いいよ! 電柱写真、いいよ!
今年の2月にデジカメ(Nikon 1 J5)を買ってから、カメラを持ち歩いて出掛ける機会が増えました。やっぱり写真、楽しいです。 デジカメ(Nikon 1 J5)を購入したエントリーはコチラ! 関連記事:【レビュ...

 

一緒に購入した「1 NIKKOR 18.5mm f/1.8」という単焦点レンズを付けっぱなしにしておりますが、本当に良いレンズでいい感じに撮影できます。

 

カメラ(予備):SONY α300

今年の年明けくらいのことでしょうか。無性に「昔のカメラで遊んでみたい!」という衝動に襲われ、状態の良さそうな SONY α300 をヤフオクで落札してしまいました。

 

本当に使いこなせておりません。

  • ファインダーが暗い
  • 液晶の解像度が悪い
  • 暗所に弱い

と、まぁ苦戦しています。

 

「あっ、最近のカメラってすごく高性能で便利なんだな・・・」って実感ができるスペックです。確か発売は2008年くらい? 10年以上前のカメラです。

 

あと、何も考えずに買ったため

  • 記憶媒体がSDカードではなくCFカードだった
  • ホットシュータイプのストロボが付かねぇ

という問題も起こり、1つずつ乗り越えております。

 

これについても、もう少し遊び倒して、改めてレビューを書きたいなと思っています。Aマウントのレンズも買ってしまうかも。

 

無線ルータ:TP-LINK AC1750

いま住んでいるところには無料のネットマンションサービスが導入されており、そちらを利用しています。

 

ただ、接続方式が有線LANタイプなので、無線ルータ(AP)は自分で購入し、PCデスクの横に設置してあります。正直、ここに設置しなくても良いのですが、床には置きたくなかったので。

 

ネットワーク機器については、安心安全のTP-LINK。安定して使えています。

 

ケーブルホルダー

3年くらい利用しているケーブルホルダー。

 

詳細はコチラを御覧ください。

 

関連記事【レビュー】 机の上でゴチャゴチャしていた充電用のUSBケーブルを「LENSEN ケーブル ホルダー ケーブルクリップ」でまとめてみた!

【レビュー】 机の上でゴチャゴチャしていた充電用のUSBケーブルを「LENSEN ケーブル ホルダー ケーブルクリップ」でまとめてみた!
机の上について、いつも整理されたキレイな状態を保ちたいと思っているものの、すぐに物で溢れてしまいます。 そんな中でも、ケータイなどの充電用USBケーブルがいつもゴチャゴチャしていたため、スッキリまとめるための「ケーブルホルダー」を買っ...

 

これは本当に便利。充電に使うケーブルを机のフチにまとめておくことができますので、ごちゃっとせず、すっきりさせることができます。

 

PCデスク付近で利用する全てのケーブルに取り付けていますよ。画像の赤い部分がクリップタイプのマグネットになっています。

 

マグネットなので、机の脚(金属製)にも付けられます。

 

マグネットクリップが3つと固定するマグネット台1つのセットで販売しています。安いのに実用性が高く、みんな買えば幸せになれるよ。

 

珪藻土コースター

作業中、炭酸水を飲むことが多くて購入した珪藻土コースター。ペットボトルに結露した水滴を吸収してくれます。

 

水とかアイスコーヒーを飲むときはサーモスの真空断熱タンブラーを使っているので結露することもなくコースターも必要ありません。

しかし、炭酸水はグラスに注ぐと炭酸が弱くなるので、ペットボトルのまま飲みます。そして、どうしても結露して水滴が気になるのです。

 

その結露対策としてこの珪藻土コースターを導入したのですが、もう手放せなくなりました。特に、冷たいものを飲む機会が多い夏には必須アイテムです。

 

関連記事【レビュー】ペットボトルの水滴が気になったため、trico の珪藻土コースターを買った。

【レビュー】ペットボトルの水滴が気になったため、trico の珪藻土コースターを買った。
猛暑が続いていますね。夏バテ気味です。 そんな中、ハマっている炭酸水(VOX)を冷蔵庫にストックして毎日飲んでいるワケですが、机に水滴が落ちるにが本当に鬱陶しくて珪藻土コースターを買いました。 購入したもの:tric...

 

500円未満で買えるところもこの珪藻土コースターの魅力です。しかもオシャレじゃない!?

 

プリンタ:Canon インクジェット複合機 PIXUS TS5330

PCデスク横には小さい棚がありまして、そこにプリンタを設置してあります。印刷はそんなにしませんが、保存しておきたい重要な書類をデータ化したくて。スキャナー目的で買いました。

 

最近のプリンタ、安いですよね。

ビックりする。

 

筆記用具など

PCデスクの端にマグカップをペン立てとして設置。このマグカップは頂いたものなのですが、不注意で割ってしまいまして接着剤で修理し、第二の人生をペン立てとしてここで過ごしております。

 

Amazon依存症の家にはほぼ100%あるのではないかというダンちゃんも常備。

 

あと、この画像では見えないですがマスキングテープもマグカップの底に入っています。物撮りのときにケーブルを固定したり、とても重宝しています。

 

物撮りのスペースについて

普段は、PCデスクの端っこの方で撮影を行っています。まさに、この画像の空きスペース部分。このブログでよく見かける背景や木柄でしょう。

 

これは今後の課題ですが、しっかりとした物撮りスペースを構築したいな、って思ってます。

 

まずは、

  • 背景用のシート
  • 背景用のスタンド
  • 照明
  • カメラ三脚

などが必要だと思っており、夏のボーナスの用途はコレに決定です。ボーナスが出れば・・・、の話ですけどね。

 

まとめ:ブログ作業環境について

自分がいろいろなブロガーさんから影響を受けたように、このエントリーもどなたかの参考になりましたら幸いです!

 

この作業環境も。まだまだ構築中。オススメのアイテムや整理方法などがありましたら是非とも教えて下さい!

 

では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました