【バッテリー膨張】嘘だといってよ、Surface Laptop。3年間利用した Surface Laptop のバッテリーがヤバい。

【バッテリー膨張】嘘だといってよ、Surface Laptop。3年間利用した Surface Laptop のバッテリーがヤバい。

初代 Surface Laptop を購入してから、まるっと3年が経過しました。

これまで、このブログでは「Surface Laptop、マジでオススメ!」と言い続け、ブログ経由でたくさんのSurface Laptopを購入頂いています。

しかし、予期せぬ事態が発生しました。

Surface Laptop、バッテリー劣化問題。

そんな Surface Laptop なんですけど、購入してから2年経過したくらいから、バッテリーの劣化(すぐにバッテリー切れになる)という問題が発生していました。

関連記事
【レビュー】Surface Laptop のバッテリーが劣化してきたため、USB Type-C(PD対応)端子で充電ができるケーブルを買った!


このとき揃えた「モバイルバッテリーでも Surface Laptop を充電できるシステム」はとても重宝しています。モバイルバッテリー以外にも、USB Type-C の電源アダプターでも充電できるようになり、非常に便利です。

Surface Laptop、ペコペコ問題。

で、ここからなんですけど、


利用開始から2年半くらい経過してから、こんな感じでペコペコするようになりました。どうやら、キーボードの下にある内蔵バッテリーが膨張しているっぽい。

昔のガラケーとか、長期間使っているとバッテリー(電池パック)がパンパンになることがありましたが、ノートパソコンでもこんなことになるんですね。

Surface Laptop はパーツ交換がとても難しく、素人が互換部品を買ってきて修理するというのは不可能に近いのです。

簡単にバッテリー交換とかできないんですよ!

Surface Laptop、バッテリー膨張問題。

で、騙し騙し使っていたら・・・、

キーボードの表面部分(アルカンターラ)が剥がれてきました・・・。

バッテリーが膨張しており、キーボード部分を下から押し上げてきています。
そのせいで、キーボードの反応が悪くなり、入力業務もままならない状態。
タッチパッドもクリックできず。

詰んだ。


ちなみに、購入時の画像はこちら。

上の画像と比較して頂ければ、キーボード表面部分がどんだけ膨らんでいるかがお分かり頂けると思います。

詰んだ。

MacBook も同じようにバッテリーが膨張していた・・・。

偶然ですけど、10年前に買ったほぼ未使用の「MacBook mid 2010」を押入れから引っ張り出してきたら、こちらもバッテリーが膨張していました。


ちくしょう。


MacBookの内部バッテリーを取り外したところ。


パッケージを突き破っています。


何故、膨張しているのは片側だけなんでしょう。


ポリカーボネートモデルのMacBookって、いま見返してもカワイイじゃないですか?

厚さが結構あって、約2.3kgという重量は持ち歩くとしたら地獄だけど、パーツを入れ替えてブートキャンプでWindowsが動くように設定しようと思っています。

バッテリーも交換ですね。

Surface Laptop からの次機種をどうする?

というワケで、もう Surface Laptop を使い続けるのが難しくなり、新しいノートパソコンを購入しなければいけなくなりました。

選択肢としては、

  • Surface Laptop の後継機種
  • Surface Pro の新型

くらいでしょうか?


Surface Laptop は本当に好きなんですよ。

でも、マイクロソフトのハードに対しての恐怖心というか「案外、製品寿命が短いんだな」という気持ちが芽生えてしまいました。

何かあったときのパーツ交換がしやすい機種となると・・・、Lenovo ThinkPadシリーズでしょうか?


もう限界突破中のため、早々に購入しなければ・・・、という感じです。

オススメ機種があれば是非とも教えて下さい。

では!

合わせて読みたい Surface Laptop エントリー

Surface Laptop についてはいくつかエントリーを書いています。合わせてご覧ください。