【レビュー】Surface Laptop(サーフェス ラップトップ)を1年間利用してみた感想。推しポイントはアルカンターラ、そして弱点もアルカンターラ。

【レビュー】Surface Laptop(サーフェス ラップトップ)を1年間利用してみた感想。推しポイントはアルカンターラ、そして弱点もアルカンターラ。

今回はタイトル通り「Microsoft Surface Laptop(サーフェス ラップトップ)を1年間利用してみて」を御紹介致します。

結果から申しますと、本当にオススメ!

尖ったところは無いものの万人受けする、みたいな。初心者からミドルユーザーまで満足度が高いノートPC(ラップトップ)ではないかと思います!

1.Surface Laptop 購入時のレビューについて

Surface Laptop については購入時にレビューを書かせて頂いております。

オススメの周辺機器なども紹介しておりますので、是非ともご覧下さい。


関連記事:【レビュー】Surface Laptop(サーフェス ラップトップ)を使って実感したメリットや、USB HUB(ハブ)、有線LAN アダプター、SDカードリーダー などのオススメ周辺機器について!

2.Surface Laptop の概要について

利用している Surface Laptop のスペックはこんな感じ。

本体カラープラチナ(シルバー)
OSWindows 10 S
CPU第7世代 Intel Core i5-7200U
メモリ8GB
ストレージSSD 256GB
液晶サイズ135.5インチ
液晶解像度2256 x 1504(3:2)
タッチパネル対応
ソフトOffice Home & Business 2016 付帯
寸法308.1 mm x 223.27 mm x 14.48 mm
重量1.25kg(i7モデルは1.28kg)
バッテリー最大14時間動画再生可能
価格158,540円(税込)


Surface Laptop については後継機種が登場しており、ニューカラーとして登場したブラックがカッコいいです。


この Surface Laptop の利用用途としては、

  • Officeソフト(Excel、Word、PowerPoint)
  • メール送受信
  • Web用のちょっとした画像編集(Photoshop)
  • 顧客先でのプレゼン
  • 会社で使っているクラウド系の顧客管理システム
  • Webブラウジング

くらいで、パワー不足を感じることはほとんどありません。

個人的には、もっとしっかりPhotoshopやIllustratorのようなクリエイティブな業務をされる方にはパワーのある機種の方が良いかもと思います。

この価格で「Microsoft office Home & Business 2016」が付いてきますので、コスパは高い方ではないでしょうか。


最近は Microsoft Office と互換性のある安価なソフトや、Googleサービス(スプレッドシートなど)で代用できることもあります。

それでも、仕事で使うのであれば「Microsoft Office じゃなきゃダメだ」という場面がたくさんありましたのでで、そのような観点からも Surface Laptop、痒いところに手が届いている感じがします。

3.Surface Laptop を1年間利用してみた感想!

そんなこんなで非常に満足度の高い Surface Laptop。

ここからは1年間利用してみて感じたことをより詳しく御紹介致します。

3-1.アルカンターラ、いいぞ!

Surface Laptop の最大の特徴としましては、キーボード面に「アルカンターラ」という素材が貼られているところです。

■アルカンターラ

アルカンターラ(Alcantara)は、アルカンターラ社が製造・販売する商標登録されたカバリング素材。カーボン・ニュートラル認証を取得しており、デザイン、ファッション、アクセサリー、家電、自動車、船舶内装等の幅広い分野で採用されている。

アルカンターラ (素材) – Wikipedia


アルカンターラは、高級ソファーや高級車のシートとかに使われているらしいです。

適度な柔らかさがパームレストっぽくて、長時間作業をしても手が疲れづらいです。

パッと見た感じとして「ふかふかなのかな?」と思いましたが、思った以上にしっかりとした素材。

でも、しっとりと手に馴染む。
不思議。

一般的なノートPCですとプラスチックや金属素材がキーボード面に利用されておりますが、このアルカンターラは本当に新感覚でした。

アルカンターラ、
これは良いものだ。

3-2.でも、カド(フチ)が鋭利過ぎるぞ、アルカンターラ!

そんなアルカンターラなのですが、まずはコチラをご覧下さい。


このカド(フチ)の部分、鋭利過ぎん!?


キーボード入力時は問題ないのですが、


ホームページを見たりするときのタッチパッド操作時に、アルカンターラのカド(フチ)の部分が手に当たってマジで痛いんですよ。


もう1度、画像を掲載しますね。
ココ、もう少し丸く加工をして欲しいです。
Microsoftさま、よろしくです。

3-3.そして、汚れが目立ち過ぎるぞ、アルカンターラ!

そして、そんなアルカンターラ、
マジで汚れが目立ちます。

こちらは私の Surface Laptop。

実は事務所で利用する際は外付けキーボードを使っており、手を乗せるのは外出時くらいなのでまったく汚れておりません。

キレイでしょ?

しかし、一般的なノートPCのように使っていると、文字入力時(キーボード利用時)にアルカンターラの上に手を乗せますよね?

このとき、手汗や皮脂などでアルカンターラ部分が汚れてしまうのです。

そして、その汚れがね、目立つんですよね。

これは、私と同時期に Surface Laptop を使い始めた40代男性(肥満)のアルカンターラ部分なのですが・・・、触りたくないくらい汚れています


1年間の利用でこれだけ汚れています。

パームレストに該当する、手を置くところが特に汚れますね。手汗や手の脂がシミみたいになっています。


タッチパッドの向かって左。


タッチパッドの向かって右。

これは Surface Laptop カラーがプラチナ(シルバー)なので、より汚れが目立つという結果だったのかもしれませんが、まぁ、こんな感じです。

このような汚れが気になる方はプラチナ(シルバー)ではなく、濃い色を選びましょう。

また、Surface Laptop 2 以降にはブラックがありますから、手汗や手脂が気になる方はカラバリの中からブラックの選択を!

【追記】アルカンターラの汚れの清掃を試みてみました。

なんとかアルカンターラの汚れを落とすことができないかと、清掃方法について模索しております。

試行錯誤結果についても、是非参考にして下さい。

関連記事:【検証】Surface Laptop(サーフェス ラップトップ) アルカンターラの汚れを落とせるか?(vs ミューズどこでもウェットクロス編)


関連記事:【検証】Surface Laptop(サーフェス ラップトップ) アルカンターラの汚れを落とせるか?(vs ウタマロ クリーナー編)


関連記事:Surface Laptop のアルカンターラ汚れは、もう保護シールで隠しましょう。

3-4.ディスプレイの画面比率「3:2」は使いやすい!

最近のPCのディスプレイは「4:3」や「16:9」が多いですが、Surface Laptop は「3:2」と縦長になっています。

これ、何気に良い。

縦長といっても解像度は「2256 x 1504」と横幅も十分。

ホームページ閲覧時に縦が長いと見やすいのです。

また、一般的なL判の写真の対比も「3:2」で、デジカメの撮影設定で「3:2」か「16:9」のサイズが選べることが多いと思うのですが、「3:2」画像がきれいに表示できます。

3-5.液晶ディスプレイのタッチパネルはいらない。

そんな液晶ディスプレイですが、タッチパネル対応となっております。

しかし、この1年、あんまりタッチパネルを使用しませんでした。

だったら、もう割り切って安くして欲しい。

Surfaceペンも買ったのですが、画面がそんなに倒れませんので、正直使いづれぇ。

書きづれぇ。タッチ前提で使いたい方は「Surface Pro」かな。

無段階で倒れますので、ペンも使いやすいと思います。

Surface Laptop を1年間利用して気になったところは以上です!

この1年で追加設定したものについて

ここからは、1年間 Surface Laptop を使用して、追加設定したものをご紹介します。

セキュリティソフト:Windows Defender(ウィンドウズ ディフェンダー)

セキュリティ対策ソフトについては、Windows 10 標準セキュリティ対策ソフトの「WindowsDefender(ウィンドウズ ディフェンダー)」を使うことにしました。

信じてるぞ、マイクロソフト!


関連記事:Windows 10 標準セキュリティ対策ソフト「Windows Defender(ウィンドウズ ディフェンダー)」でスキャン設定を行う方法。

【追記】結局、カスペルスキーを買いました。

Microsoft Defender を使っていましたが、セキュリティとして不安になってきました。

で、老舗セキュリティ対策ソフトであるカスペルスキーを買いました。

やっぱり有料ソフトの安心感はすごい。


関連記事:とりえあえずPCには「Microsoft Defender」を入れていたんだけど、セキュリティ対策が心配な出来事が多くて、念のため「カスペルスキー セキュリティ」を買った。

【まとめ】Surface Laptop を1年間利用してみた感想

ちょっと気になる点が多めになってしまいましたが、基本スペックが高いため「粗探し」みたいな感じです。

次にPCを買うとしたら、やっぱり Surface Laptop シリーズを買うと思います。

Surface Pro や Surface Book と比べると地味かもしれませんが、完成度は高いので安心して使えますよ!

パソコン選びに悩んだら、Surface Laptop を検討してみてください!



では!